無料ブログはココログ

穴掘りホネパン

« えぇっと | トップページ | こんなのあったの!?(追記有り) »

謎の言葉

ダンナの母、私から見ると義母ですが、義母は勢いで言葉が口から出てしまうようで、ときどき意味不明な言葉が出てくることがあります

例えば、昔、記事にしたんですが、

『百均』

のことを義母はナゼか、

『百均パ』

と言ってしまうんです。

『百均』で止まらなくて、『パ』がついちゃうんですよ!

「こういうのは、百均パで買うからいいの」

とか、

「百均パに行ってくるから」

とか言っちゃうんです。

金髪のことを『キンパ』って言うことがありますけど、それと混ざっちゃったのかしら???

ナゼ『パ』がついちゃうのか、自分でも分からないみたいなんですけどね~

 

それから、最近の気になる義母の言葉の話です。

以前から義父は黒烏龍茶がお気に入りで、義母は黒烏龍茶が切れないように気をつけていて、スーパーでちょこちょこ買っていたんです。

で、この前はあまり行かないスーパーで、品物のある場所がよく分からなくて、あちこち探して歩きながら、

「黒糖烏龍茶、どこだろうね?」

って義母が言ったんです。

えっと、お義母さん、一文字多いですよ~!

『こくとうウーロン茶』って…

黒糖入り?

漢字ばかりの商品名ですから、なんとなく『くろ』って訓読みするより、『コク』って音読みしたくなるんでしょうねぇ( ̄▽ ̄;)

字面の勢いで読んでしまっているというか…。

ダンナも私も、未だに義母のこの間違いを指摘できずにいます。

指摘しても、すぐもとに戻ってしまいそうですし~(^_^;)

店員さんに聞くときに、気をつけてもらえればいいのかなぁ…?

しかし『こくとうウーロン茶』って、甘そう~

« えぇっと | トップページ | こんなのあったの!?(追記有り) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

すみません・・・
爆笑してしまいました(笑)
黒糖烏龍茶は甘そうですよねぇ~( ̄m ̄*)ププッ
でも、ちょっと気持ちは分かるような(笑)
義父母の言い間違いとかそういうのって
思いっきり笑うことも出来ないし、それ違いますよって
指摘もなかなか出来ないし困っちゃいますよね~( ̄∀ ̄;)

前に義父が占冠(しむかっぷ)をしめかっぷって言ってて
あれ?思ったけどそこでは言えなくて。
あとで旦那に『ねぇ、しむかっぷ?しめかっぷ?』
って聞いたら『しむかっぷだよ。』って。
しかも『たまにいるんだよ~、しめかっぷって言うやつ』
私、もうおかしくておかしくて。
義父が言ってたって教えたら『うっそぉ!?』って
旦那も笑ってましたけど、今だに指摘は出来てません(笑)
でももしかしたら年配の方はそう言うのかなぁとか
その変の判断も難しいものがありますよね~(^^;

いい間違いとか、思い込みってありますよねぇ…
私も黒糖烏龍茶は笑わせて頂きました(*≧m≦*)ふふっ
『百均パ』 の謎、このやまとなでしこ(平安編)
ハナ☆デーブ☆ハナミズタレーノ(←爆)が解いてみせまっしょい!!
百均+百パー=『百均パ』
だと思います(・∀・)ノ(すっごくいい笑顔で
※百パー:100%の意
 
 
以下、どうでもいい話。
 
壁|ωΦ)<…
 
壁|ωΦ)<うちのだでーは「牛乳」を
 
壁|ωΦ)<「ぎゅうぎゅう」と言う…(汗)
 
姪っ子が言ってたらかーいいが、だでーが言ってもかーいくない(爆)
宮城っ子は、牛乳(ぎゅうにゅう)が発音できない…?!!
…いや、いとう家の舌足らずのルーツがここに?!!
 
自分のいい間違いは恥ずかしいので、封印させて頂きます(爆)

ゆったんさん、おはようございます。
笑っていただけて嬉しいです♪
私たち夫婦はなんとなく、笑うに笑えないので~
なんかもう、義母は勢いで言葉が出てきちゃってるみたいで、いろいろ余計なものがくっついちゃうらしいです(´∀`;)
義父もWOWOWのことを
「このウォウウォウだかってヤツ…」
って言うんですよ
その度にダンナが、
「あぁ、ワウワウね」
って直すんですけど、しばらくするとまた戻るんですよ~!
歳もあるんですかね???
 
ほ・ほー!
お義父様のその言い間違いというか、そういうのって微妙ですよねぇ~
発音がそう聞こえるだけかもしれないですし。
ウチの父なんて訛ってますから、
「もっと」→「まっと」
「すみっこ」→「すまっこ」
ですよ~
ウチのダンナなんて、きっと父の言ってることが半分くらいしか分からないに違いないです( ̄▽ ̄;)
そういえば以前、実家へ泊まりにに行ったとき、母が「そのすまっこに…」って言ったので、ダンナに「すまっこって分かる?」って聞いたら、「いや。すまっこってモノがあるんだろうなって思ってた」って!
家族みんなで大爆笑でした(≧m≦)プ

ハナ☆デーブ☆ハナミズタレーノさん、おはようございます。
おぉ、はなえさんも笑ってくださいましたか♪
『黒糖』って甘そうなんですけど、勢いで出てきちゃったんでしょうねぇ~(´∀`;)
ほうほう、百パーの「パ」ですか!
「百パー」=「100%」は知ってますけど、義母はそういう風に略す歳でもないですし、本人もナゼ『パ』がついちゃうのか分からないようなので、そっとしておいてあげてください
 
ぎゅうぎゅうって、お父様めんこいじゃないですか~( ´艸`)
どうしても言えないとか、発音できないってありますよね~
楽器演奏のとき、フラッタータンギングっていうものがあって、巻き舌で吹くんですけど、それができない人とかいますし。
>宮城っ子は、牛乳(ぎゅうにゅう)が発音できない…
ウチの母も宮城っ子ですが、ぎゅうにゅうって言えますよ♪
母方の祖母も、おじ・おば、従姉妹たちも宮城っ子ですが…(以下略)。
それとも、もっと局地的なものかしら!?

>ウチの母も宮城っ子ですが、ぎゅうにゅうって言えますよ♪
 
…ですよねー(´Д`*)ゞ←(爆)
たぶん、「(舌ったらずの)遺伝」だと思います。
以前も言ったと思うんですけど
「いとう家の人間はみんな舌ったらずだ」
って義理兄に言われましたから…^^;
でも、「ぎゅうにゅう」は父以外は言えますよ(笑)

はなえさん、こんばんは。
舌足らず、めんこくて良いじゃありませんか~♪
会話を聞いてたら、ほのぼのしそうな感じがします
あら、お父様だけ「ぎゅうぎゅう」なんですね~
まぁ、それもご愛敬ということで
プリン村といい、いとう家の会話は楽しそうです

この記事へのコメントは終了しました。

« えぇっと | トップページ | こんなのあったの!?(追記有り) »