無料ブログはココログ

穴掘りホネパン

« 検査のついでに… | トップページ | 食べてみた♪ »

困ったヤツだけど(追記あり)

現状維持でいいじゃない?

別に 悪くなってないなら…

 

諦めたわけでも 凹んでいるわけでもなくて

ただ 現状を受け入れる覚悟ができただけ

 

ちょっと見え方が悪い 困ったヤツだけど

困った部分も含めて 母が私にくれた体だから

 

人が思うほど 凹んでないから大丈夫

こんなとこにある指が 見えなくても…ね

Hni_0001_2

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

1音の片隅

自分がノートを見てる横で

キミが指揮の練習をしてた

視界の右端に見えてた光景

今はきっと 見えない光景

 

でも 大丈夫

コレが自分の右目だって

ちゃんと 心が受け入れたから…

 

いやぁ、なんか本人は大して凹んでるわけでもないのに、検査の結果報告を見て励まされたりすると、なんだか申し訳ないような気がして~

『こんな風に見えなかったりするのが自分の体だ』って、やっと心が理解したというか、受け入れたというか…。

良くも悪くも劇的に変わることがないのなら、じっくりと、この困った右目と付き合っていこうと思っています

 

それと、ちょっと話は変わりますが、ウチの甥っ子が喘息持ちなんです。

弟次男のお嫁さんが、数年前に、

「この子をこんな体に生んでしまって…」

と悩んでいて。

いやいや!

喘息の気は私が持っていたもので、お嫁さんの方の血筋ではないから!!

スイミングスクールに通ったり、少年サッカーのチームに所属したり、今では甥っ子も元気になりましたけど。

私の右目が生まれつきの視神経の形状から来ているものなら、母も私のことでそんな風に悩んでしまうのだろうかと思ったり

人混みに行ったり車の運転をしたり、そんなことをしなければ、別に日常生活に困ることはないし。

『困ったヤツだなぁ』って笑いながら、この右目と付き合っていけたらなって考えてます♪

« 検査のついでに… | トップページ | 食べてみた♪ »

右目・右肩」カテゴリの記事