無料ブログはココログ

穴掘りホネパン

« あーせーもー | トップページ | 無難ですが… »

きっと…

五山送り火の件、中止って言ってたのが、5つの保存会のうち4つまでがOKを出したそうです。

なんだかなぁ…(-_-;)

 

送り火とかTVのテロップ問題とか、そんなのは一部の人たちのせいだと思うんです。

でもね、やっぱり、なんとなく、京都や名古屋のイメージが悪くなったっていう人も、ツイッターを見てると多いんですよね…。

私としては、京都には母方の叔父(宮城出身)が住んでますし、名古屋には教え子(岩手出身)が転勤して行きましたし、ブログやツイッターで交流している方もいますから、そんなにイメージは悪くなってないんですよね。

逆に、TVのテロップに対して、

「地元民として恥ずかしい!」

と私以上に怒ってくださる名古屋の方がいて、本当に東北のことを思ってくださってるなぁ…とありがたく思うこともありました。

 

だからね、きっと、大丈夫。

東北のことを思ってくださってる人もたくさんいるんだから…。

そう思うんですよね。

« あーせーもー | トップページ | 無難ですが… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 日本の景気からすると祭りは必要かも知れません。
 被災地ツアーがあったら是非参加してお金を現地に落としたいです。
 各地に震災跡を残した施設を作り,亡くなった方々の慰霊と教訓とし,観光コースとしても活用されてはどうでしよう。
 酷な話かも知れませんが「忘れた頃にやってくる」もののために。
 普賢岳の火砕流に飲み込まれた家屋は,ガラス張りで残されていました。
 東日本を応援します。

爺様、こんばんは。
岩手宮城内陸地震のときに落ちた祭畤大橋も、補強してあるものの、落ちた時のままに保存してありますし、教訓として残すのもアリなんでしょうね~。
ありがとうございます

送り火の件、京都府民のぼくとしても
非常に残念でした。
なによりの供養になると思うし、もっと
スマートに早くいい決断ができなかった
ものかと。。。

JO-JOさん、こんばんは。
そう言ってくださって、ありがとうございます
それだけで救われます。

この記事へのコメントは終了しました。

« あーせーもー | トップページ | 無難ですが… »