無料ブログはココログ

穴掘りホネパン

« 写メ | トップページ | 節分 »

今更ながら

とりぱん。の震災当時の話を読んだ。

小本の写メをいただいた日に、偶然とは言え、何やらしんみり。

日常を取り戻すために、自分は何ができるだろう…?

自分にできることは何だろう?

 

《続きを読む》から追記

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

とりぱん。の震災の話。

盛岡に住む作者。

停電になってレジが使えなくなったスーパーでは、お店の人がお客さん一人ひとりに

「レジが使えない状態ですので、

 お一人様20品まででお願いいたします」

と頭を下げている姿を見て、

「この人、何回も同じ事を言ったんだろうな」

と思ったり、教員で沿岸北部に住む兄が一時帰宅している姿を見て、彼が昔住んでいた沿岸南部の町はもうないんだな…と思ったり。

近所の人々が、いつもの日常を取り戻すために、それぞれが自分の役割を果たす姿を見て、自分もマンガ家としてできることをしようと決意を新たにしたり。

私も、自分の役割をきちんとしたい…と。

でも、その前に、私がやるべきことは何だろう?

やりたいことはあるけれど、それだけでできることだろうか。

もっともっとたくさんのことを調べたり、勉強したり、覚悟を決めたり。

考えること、準備すべきこと。

前に進むために、しっかり地に足をつけてがんばらなくては。

« 写メ | トップページ | 節分 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事