無料ブログはココログ

穴掘りホネパン

« 爽やかな季節 | トップページ | お散歩風景の比較 »

えーっと、南の方は台風の影響で大変そうですね

皆さま、お気をつけてお過ごしください。

 

さて札幌は、現在とりあえず雨は降っておりません。

明日は台風の影響で雨だというので、今日はお洗濯をしまくりました。

Img_0603

ちょっと雲が多いんですが、青空も見えています。

あんまり風が強くて、お洗濯物が飛んで行かないか、ちょっと心配になったり…

でも、風があった方が早く乾くかな~?

 

ここしばらくの行動を反省したのか、私たちの行動がトロくて(義母は早かった)面倒になったのか、義父が食事を一緒にするのは夕飯だけでいいって言いまして。

朝は、炊飯器をタイマーセットしておけば、納豆とお漬物などで食べておく…とのこと。

…まぁねぇ、夕方に

「そろそろお義父さんのとこに行こう」

と私が言っても、義母がいないあの家に行くのは、ダンナが寂しくてイヤみたいで、

「まだ早いべや」

なんて言って、なかなか動き出さない…ということも多かったですし( ̄▽ ̄;)

あと、朝夕に時間がとられるのは少し辛かったので、夕飯だけで良くなったのは、実のところ、かなりストレス軽減になっております。

義父はクイッ◯ルワイパーのバッタ物のようなものを買ってきて、フローリングの床ふきもし始めましたし。

※それまでは、フローリングもコロコロをかけていたらしいです(;´Д`)

ときおり私が床の水拭きをしていたんですが、これでしばらくは大丈夫でしょう。

少しずつ、私たちに良い方法を探していきます。

« 爽やかな季節 | トップページ | お散歩風景の比較 »

風景」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
そうですね、お義父さんも
ちょっとずつですが前を向いて進んでいけるようになったのではないでしょうか。
良かったじゃないですか。
うちでは義母と同居(二世帯住宅)ですが
生活のリズムが全く違うので
普段の食事は別々です。
週末土日だけ一緒に夕飯をとります。
その方がお互い楽だと分かったんで
お互いが気を使いすぎて疲れてしまったら
元も子もありませんからね
これから、いろいろほかの事も相談して決めていくといいですね。

普段の生活をつくる,って
すごく大切なこと。
無理しても続きませんよね。
お父さんも,自分でできることを探してくださって,
いいペースがつかめそうなムードですね~☆

しかし・・・

だんなさん,寂しがりなんですね☆
かわいい(笑)

mitsumiyaさん、こんにちは。
そうですね、少しずつ前に進んでいると思います
団地やアパートにも、二世帯住宅とかあったらいいんですけどねぇ~(;´Д`)
同居した方が楽なんだろうな…とは思うんです。
でも、義父は長年住み慣れた部屋を離れるのもイヤみたいで。
行ったり来たりな生活になりそうですが、少しずつ自分たちにぴったりな方法を探していこうと思います。
ありがとうございます

JOYさん、こんにちは。
そうですね、無理して毎日を過ごすのは大変ですもんねぇ(;´Д`)
義父も少しずつやれることをやって下さって、本当にありがたいことです

ん~、ダンナの場合、寂しがり…というより、義父宅の今にデン!と置いてある祭壇のお骨と遺影のせいかと思います
先祖代々のお墓があるわけでもないので、義父が亡くなるまでは、義父宅にお骨を置いておくみたいですし。
落ち着くまで、時間がかかりそうです…(´;ω;`)

今晩は
遅いこめになりますが、
今日は、お休みなので、(*^^)v
お嫁にいった娘は、まだ2年も経っていない。
ちゃんとやっていけるか心配なの。
それと、嬉しいけど寂しいの

御母さんが急になくなって、
今の生活なのね。
とても、優しい方と思います。
自分は、母(療養型入院中)と同居して、約20年
入院させて、3年位。もう自宅での生活は無理なんですよ。
親不孝と思いますが、同居の時は、お互いストレスで
大変でした。子供も少しは苦労しました。

一番いいのは。距離を保つ事です。
友達も。高齢のお父さんと(実の)同居してから、
大変でしたよ。お互い遠慮あったり、
友達が、居間からいなくなると(3階建て)
テレビ消して、自分の部屋で寝てたり。
もっとありますが、長くなるので。(*^_^*)
旦那様がいいかたで、良かったですね。

無理しないで、がんばってね。

Anmochiさん、こんばんは。
ありがとうございます
そうですね、結婚して岩手で10年、札幌に来て4年、
義父とは別居で生活してきたので、
今さら一緒に暮らすのも難しいのかもしれませんね。
距離を保つ…というのは、義母が生きてた頃からも
ダンナと少し話していたことではあります。
ちょっとした買い物など、すぐに私たちに頼るというか、
巻き込まれてしまって予定が御破算になることが多くて…。

でも、家族の手を煩わせるよりは、もしかすると
入院の方がお母様も気が楽かもしれません。
元気な頃を知っていると、どうしても血縁者は
気持ちが落ち込んでしまうと言いますから…。
面会に行った時、曇った表情で会うよりも、
笑顔で会える方がずっと良いように思いますし。

ダンナがいるから、なんとかがんばれているのかな…と思います。
倒れない程度に、休み休みがんばります
ありがとうございます(*´∀`*)

この記事へのコメントは終了しました。

« 爽やかな季節 | トップページ | お散歩風景の比較 »