無料ブログはココログ

穴掘りホネパン

イメージ

いつか、また

変な夢を見た。

夢のイメージをメモがわりに。

 

どこかホテルのような、温泉旅館のような、そんな場所でどこかに行こうとウロウロしている夢だった。

入り組んだ建物には、ナゼかコンサートホールも隣接されていて。

海のそばの丘の上。

気仙沼の望洋のような。

でも、夢の中で私は、そこは宮古だと思っている。

復興したときに、いろんな施設をまとめて建てたんだと夢の中では思っていた。

建物の中をウロウロして土産物売り場などに出くわしたりする。

そのうち、いつの間にか、行こうとしている場所はコンサートホールになっていて、なんだか吹奏楽コンクールのお手伝いをし始めていて。

ふと、宮古なら、パートリーダーの「アニキ」に会える!と思いつく。

震災後にメールで生きてるって連絡をもらったけど、久しぶりに会えるんだ!と。

吹奏楽団の他の人達は元気だろうか…と。

そんな辺りで目が覚めた。

 

私が仕事を辞めたから、今は金銭的にはちょっと余裕がない。

岩手に帰省するにも、海を越えるとなると料金がかさむ。

陸続きなら車で行けるし、高速を使わなければガソリン代くらいで済むけれど。

一昨年、実家に帰省したから、去年は我慢した。

今年こそは行こうと思っている。

ついでに、札幌に引っ越す前まで住んでいた、宮古から久慈の辺りにも行ってみたい。

懐かしい顔に、また会えるだろうか。

 

 

今日の風景はこちらでどうぞcatface

なんだかな~という夢

変な夢を見ましたcoldsweats01

うろ覚えな夢のイメージです。

 

どこか被災地にツアーか何かで行って、公民館のようなところにお布団を敷き詰めて雑魚寝する…という夢。

たぶん、宮古近辺だと思います。

田老か、山田かも…?

海が見えて、家がなくなって土台だけが見える土地があって…。

宮古でお世話になった吹奏楽団の人たちが気になっていることもあるし、今年は是非行ってみようと思っているから、そんな夢を見たのかなぁ。

小本や田野畑にも行きたいな。

ツアーでは、少しボランティアなどして、みんなで野外炊飯などをして過ごし、夜はナゼかみんなで雑魚寝(苦笑)

でも、ナゼか、そのツアーの中に大泉洋さんがいるんです( ̄▽ ̄;)

被災地を応援するために来た…という設定みたいで。

夢だから、その辺は曖昧です。

私はちゃっかり、どさくさ紛れに大泉さんの横に陣取っちゃうというc(>ω<)ゞ

寝相が良くなくて、大泉さんに邪険にされるって夢だったんですけどねsmile

なかなか、変な夢でございましたconfident

変な夢のイメージ

変な夢を見たけれど、イメージしか覚えてないので、メモがわりに。

 

少し古風な西洋のイメージ。

大勢の集まり。

本当は苦学生なのに、それを見せないようにするプライドの高い家の娘。

貧乏に追われるような焦り。

大きな仕事で逆転を狙う緊張感。

後ろめたさ。

今は遠くにいる仲間。

心を許せる親友。

旅立ち。

心の中の風景

月の光が降り注ぐ雪原。

風の通り道。

水の流れ。

雪解け水。

風の帰るところ。

2014年3月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ねこ時計

何人見てる?